今日は、約半年ぶりのオーディションジャッジの仕事でした。
更新時期ではないので、新規の人とレベルアップの人と合同で 11人でした。
昨日やっと、レジュメ作りが終わったのも束の間、またこの結果出しに取り掛かっています(>_<) 新規の中には 先日の茶屋町での養成生がいました。 基礎科だけで中途半端に終了してしまったから、ちょっと心配していましたが、果敢にトライしてくれていて良かったです。 それともう一人、13年前? の養成生で、インストラクターになって活躍していたけど、途中で辞めて5年間、アメリカへ行っていたAちゃんが、復帰のために受けにきていました。 養成の頃は18歳だった彼女は、すっかり女らしく大人の女性になっていました。 とても懐かしかったです。 新旧2人の生徒が同じテストを受けに来ていて、不思議な気持ちになりました。 同時に、ずーっと養成やってて良かったな〜って思いました。 ちょうど今、パーソナルで養成中のKちゃんも いよいよ来週で終了。 みんな、どんどん活躍してほしいです。 頑張って〜\^o^/

カテゴリー: 日々の出来事