今日はライセンステストの仕事だった。
関西ではしょっぱなが、いつも私。
先月までワークショップだったけど、いよいよ今日からテスト本番。
インストラクターのみんなは、年一回の緊張の場。ジャッジを担当する私も気を引き締めないと申し訳ない。
責任重大な仕事だから、11年もしている慣れた仕事とはいえ、前日には必ず、ポイントを確認したり、私も筆記テストをやってみたり、頭の中でシミュレーションして、参加者の気分に近付くように準備をする。
朝は早めなので、持ち物も完璧に準備をした。寝る前には行き先までの経路をイメージして、自宅を出る時間を逆算していた。
今里は地下鉄千日前線だから、阪急で行って、淡路で乗り換えて…
そう!何故だかその時点から、行き先は今里になっていた。
弁天町なのに…f^_^f^_^;朝もそれは変わらず、娘の弁当をつくり、洗濯機を2回まわし、今日もバタバタと家を飛び出た。
行き先は今里店と信じて…
阪急電車に乗りながら、今里店は何番出口が近かったっけ? ぎりぎりになりそうだから、そこは重要だ。 でも路線ばかり気にして、そこをチェックしなかった。あ〜あ私ってドジ…
もうすぐ淡路に着く頃、メモかなんかに書いてたかもと、鞄の中を探った。…と、その時なにげに、今日の名簿を見ると、弁天町の文字が目に入った。
(?_?)…えっ?…今里は?…急いで携帯のカレンダー確認。スケジュール帳を確認。何度見ても変わるはずのない名簿の記載を確認。
ぜ〜んぶ「弁天町」だった。考えたら当たり前だ。
弁天町なら速い。良かった〜約束の45分前の入館には普通に間に合う。
間違っていたことより、とりあえずホッとした。
…待て待て…それはいつものJR利用の話。
え〜っ! 阪急乗ってるやん私 が〜ん^_^;
落ち着け私!まずは、淡路を通過し梅田へ向かおう。
そこから平静を取り戻し、JRに急いで乗り換え、無事に弁天町に時間通りに到着した。
それにしても何故、今里と思いこんだのだろう?
そして淡路の前に気がついて、ホントに良かった〜。大失敗するところだった。危ない危ない(><)

カテゴリー: 日々の出来事