今日、専門外来の診察でした。
薬を飲みはじめてちょうど二週間。
耳の症状は良くなったものの、動悸、息切れ、息苦しさは、ますますひどくなる一方。
それでも今日の検査を待ってみてからと、様子をみていました。
ですが、先週木曜、金曜、そして昨日は最悪!
たまりかねて、昼からの予約診察の前に総合内科で診てもらいました。

心電図も血圧も全て異常無し。
息苦しさを訴えても、異常がないから…で終わってしまいました。
じゃあ、この症状は何?
だんだん苛立ってきました。

昼からの診察では、メニエール病の症状チェックのみで、聴力とめまいの検査がメイン。
そっちの方は、ほぼ完治らしい。

もちろん動悸…のことを訴えた。
でも原因不明。
唯一考えられるのは薬。

先生も、メニエール病は一旦良くなっても再発することが多いから、薬を徐々に減らすのが普通だけど、そういうことなら薬を一気に止めましょうと。
薬を飲まない処方になるって、何だかバカバカしい。
もっと早く息苦しさを訴えれば良かった…。
なんか腑に落ちない…。

とにかく、治ればそれでいいですが…。

カテゴリー: 日々の出来事