思いがけず始まった 梅田茶屋町での“養成コース基礎科”も今日が修了式。
角ちゃんと分担しながらやっていたので、6月半ばで すでに私の担当は終わっていて、今日は久々の茶屋町出勤。

捻挫のことがあったので、担当が早めに終わっていて ホントに良かった!
それと、こんなふうに怪我をしていても、この手の仕事はできるので、トレーナー、エグザミナーなどをやっていて、良かったと、今回特に思いました。
パーソナルの養成も、見本は見せれないものの、毎週休まず実施できているし、ありがたいです。

とにかく今日は修了テストです。
養成生にとっては、ドキドキの日でしょう。

フレッシュな気持ち、分けてもらいに行ってきます(^_-)-☆

カテゴリー: 日々の出来事