昨年からスタートした
世界初プロダンスリーグ
Dリーグ❣️

Jリーグじゃないですよ(笑)

ダンス界の
未来の一端を背負って
発足構想自体は
もう何年も前からあったそうです。

ダンサーがダンスで食べていける
世の中を作りたい!
と活動していた方々の
強い想いが集結して
形になりました。

昨年からスタートしましたが、
その時は想いの深さや
完成度を知らず、
審査を伴うコンテスト形式である事に
な〜んだ、、と興味が湧かず
傍観していました。

そんなDリーグに急遽、
純平が参戦することになりました‼️

それからDリーグの内容を調べまくると(笑)
一時的なイベントなんかではないこと、
ダンスを頑張る子供たちが、
将来の展望を描けるように、
夢のある未来を
作るものであることを知りました。

有力な企業が
スポンサーとしてバックアップ、
他のスポーツのように
監督がいて選手がいる。

いつかは選手がチームを選んだり
条件を交渉したりできる世界。

これまでダンサーは
師匠と弟子の世界で、
良い面もありながら、
縛られる面もありました。
それがオープンになる。

まだできたてのリーグで
関係者も手探り、
ダンサーたちも
新しい世界に慣れないところも
あるでしょうが、
これが10年後20年後には
今のJリーグのように浸透して
ダンスを頑張ってる子供たちの
未来を明るくすると信じて
応援したいと思っています。

純平の所属チームは
エイベックス ロイヤルブラッツ
avex ROYALBRATS

昨シーズン優勝のチーム🏆
だけど、今シーズン
監督メンバー総入れ替えの新チーム🔰

先日プレスカンファレンスがあり、
各チームのお披露目がありました。

都内では宣伝広告の車が
走ってるそうです。

良ければ応援📣
よろしくお願いします❣️🙏

〜☆〜☆〜☆〜☆〜

うちの子供たちは2人とも
小さな頃からダンスをしていました。

仲間もたくさんできて
楽しい時間を過ごせました。

だけど、
ダンスで生活できる未来を
描く事が難しく、
将来に不安を感じて
辞めていった人が
沢山いました。

我が家では
仕事は人生の大半の時間を
そこに費やすことになる。
だから好きな事を仕事にできるなら、
それが一番!
と言い続け、
子供たちが迷っても
親が後押してました(笑)

そうこうしているうちに
ダンスが少しずつ
世の中に認められて、
学校でも必須科目になり、
ダンサーがバックダンサーとしてではなく
メインで活躍したり
必要とされたりするようになりました。

この変化は本当に嬉しかった‼️✨

Dリーグだけでなく
あらゆるダンスシーンが盛り上がり
ダンサーを職業に選ぶ人が増える
世の中になりますように⛩🙏✨

カテゴリー: 日々の出来事