本日のパーソナルセッション😊

手の痛みのお客様

フィンケルシュタインテストで陽性

痛くて真っ直ぐに曲げられない状態でした😩

ドケルバン病(腱鞘炎)だろうなと

超音波をあてグアシャとストレッチをすると

ずいぶん動きが良くなり喜んでいただけました💕

ドケルバン病は産前産後や更年期の女性に多く、

オーバーユーズでも起こりやすいと言われています。

親指に力が入りづらく、

ペットボトルのキャップが開けにくい

タオルを絞れない

ハサミや包丁が使いにくい

などなど日常生活に支障をきたしてしまいます。

親指を伸ばしたり、広げたりする筋肉の腱が硬く動きにくいから起こるそうです。

産婦人科でマタニティエアロやマタニティヨガ

産後のクラスも担当させてもらっているので

周りに多いと実感しています。

パーソナルセッションしていますので

痛みでお困りの方は

ご連絡くださいね☺️

カテゴリー: フィットネス